紛争地域の食事風景とすっきりお茶の時間に思う事。

紛争地域の映像を見ていて、ふっと違和感を感じるのが
食事風景や休憩している映像が流れる時です。
我々は渦中にいる訳でないので、紛争と聞くと常時緊張状態で、
気持ちの落ち着く時間なんてないように思ってしまいがちですが、
そんなことはあるはずがなく、私たちと同じく食事をしてすっきりお茶を飲みもします。
そういう普段の生活がなければ、すぐに気がおかしくなってしまうでしょう。
でも考えてしまうのが、争う同士で同じ食事をしてそこで話が出来れば良いのにと言う事です。

電池ケースを見て考える

今、日本の課題に原発問題がありますが、
震災後はガイガーカウンターという器械のことを初めて知りました。
震災がなければ知ることがなかったことだと思います。
自分も買おうかと迷っていた時期があったのですが、
ちょうど会社で貸し出してくれることがわかったので、
何度か借りることにしました。
会社のガイガーカウンターは電池ケースもセットでつけてくれていますので、
ある程度の遠出をしても安心して使えます。
パレスチナ問題の勉強会でとある土地にいったときに実演して解説したことを思い出しました。
あそこは今どうなっているかなー。

紛争考察/千葉でカーフィルムの時

ニュースだけの情報だと紛争や戦争も
別の世界の話のように感じてしまう時があります。
千葉でカーフィルムの時なんて、
戦争ジョークをしてしまったのですが、
渦中の方々は笑えませんよね。
とはいえ、私に何が出来る訳でもなくで、祈るのみです。

知人が化粧品の販売許可の品川区担当に抜擢

今回、いつもパレスチナ紛争に関するイベントに付き合ってくれている知人が、
化粧品の販売許可の品川区担当になったらしい。
責任のある立場になり、勉強することも増えるでしょうけど、
努力が認められたということですね、良かった(^^)/
先日は日本国際ボランティアセンターの国際ワークショップに行ってきました。
「オスロ合意再考―パレスチナとイスラエルに与えた影響と代理案―」
というタイトルで2日間あったんです。
ここにもその知人と一緒に行きました。

紛争地域のビラは、まさかオンデマンド印刷しませんよね?

紛争に限らないのですが、争いの現場には、
同じ柄のチラシやらビラがズラーッと張られますね。
人々を喚起するようなものから、抽象的なものまで様々ですが、
アレって印刷どうしているんですかね。
今の時代だと個人単位でwebからオンデマンド印刷とかなんでしょうか?
少し考えると不思議に思えてきます。血の気が盛んでは、なかなか作れないでしょうし、
抽象的な物は以外は、ふざけてという訳にもいかない気もします。
このような小さい事を掘り下げると争いの根っこも見えてくる気もしますが、どうでしょうか?

過払い金は弁護士に頼むとして…

東京大学を拠点とするイスラーム地域研究の中で「パレスチナ研究班」という組織があり、
定例研究会を行っています。
今年は「アラブ革命の陰で:パレスチナ人の国際秩序認識に反映された政治的課題」と
「第一次大戦期英国における「ユダヤ教徒」像と自由党の変容のパラレルな関係について(仮)」という研究結果が発表されたそうです。
先日、東大の人文学系の生徒に、過払い金を弁護士に頼む場合の相談をされたのですが、
この生徒からパレスチナ研究班を紹介してもらうことはできるかしら?

パレスチナ紛争をYouTubeで知るそして親鸞会へ

ジャーナリストの山路徹さんがYouTubeでパレスチナ紛争の解説をしているのを知ったので、
家に帰って早速見てみたんですけど、終わったら他の映像がリストで表示されますよね、
そこに親鸞会の浄土真宗についての解説の映像を発見したんです。
そういえば世界各国の戦争は宗教がからむことが多かったが、
浄土真宗が絡んだ戦争もあったのだろうかと思ったわけです。
これから映像を見てみて調べてみようと思います。
結果は後日…。

水道の水漏れがあり、授業が少し中断したそうです

自分が資料を提供したこともあり、とある高校の地理の授業のことが気になっていたので、
高校教師である友人に授業終わりの日に早速合う手筈を整えまして、それが今日でした。
その地理の授業といいますのが、パレスチナ問題を事例とした
民族紛争を考えるという内容です。
ワークシートと地図、写真資料を使っての授業とのことでした。
授業を終えての感想では、世界の民族紛争に関心を持つ生徒が増えたようだと
喜んでおりましたが、途中水道の水漏れトラブルで授業が中断されると言う
アクシデントもあったようです。

「航空券 最安値 国内」が問題なのか?とか

土地問題。確かに大きな問題。
自分の場所だと思っていたのに違う可能性や、盗られてしまうなんて誰が思おう。
私も先日、パレスチナに比べれば塵程度の問題に直面しました。
先日、飛行機に乗ったのですが、自分の席へ行くと其処には、
もう人が座っているじゃありませんか。
確かめてみてもやっぱり合ってるので、声をかけてみたらやっぱりあちらが間違っていました。
若干焦りました。
航空券 最安値 国内」で検索して、一番安く上げたからダブルブッキングとかあるのかも?
とか考えました。土地恐い。

さいたま市の矯正歯科でパレスチナ紛争の本を発見

さいたま市の矯正歯科につきそいで行くことになったのですが、
自分の番は当然まわってこないので本を読もうと待合室の本棚を物色していたら、
「パレスチナ問題を考える」というタイトルの、いかにも自費出版本を発見。
「パレスチナの名前を世界地図からは発見することはできません…」
からはじまる文章にしばし引き込まれてしまった。
どうしても手に入れたいと思い、受付の方に聞いたところ、
先生の本だとのことで、一冊譲ってもらえたんです!!!

大崎の鍼灸院でパレスチナネタが…

仕事の関係もあって、大崎の鍼灸院におじゃますることが多い今日この頃、
スタッフの方ともいろいろな話をするほどの仲になってきました。
やはり、自分の趣味についての話が多いですが、
先日ついにパレスチナ紛争の話題になりました。
話はじめると止まらないし、議論にもなりがちなので
そこそこ仲良くならないとなんですよ。
そのスタッフさんは宗教学を専攻していたので、イスラム教やユダヤ教の話題は
すでに話していたというのもあるんですが…

ウェディングドレスのレンタルのことはお任せ

いつも固いことばかり書いているブログですが、今回はおめでたいお話を…。
結婚願望の非常に強かった友人が、とうとう素敵な女性を射止めたらしく、
半年後に結婚式をすることになったんです。もちろん私も参加します。
なるべく手作り感のあるアットホームな式にしたいとのことで、私達もお手伝いすることに。
私はウェディングドレスのレンタルについて調べて来週報告会です。
いや~今はホントにいろんなプランが組めるんですね。
いろいろ目からうろこです…。

交通事故なども防止したい

パレスチナ紛争についての記事をかくことが多い自分ですが、
実はいろんなテーマで文章をかく仕事もしているんです。
最近のテーマは水道水、交通事故、性格診断についてなど、
文章を書くときは最低でも5冊以上の本は読むようにします。
もちろんネットなどでも検索しますが、信頼のおける情報はやはり国会図書館などで
調べたものになりますね。
あとは専門家の話を聞いて、わからないところは調べるなど、
人脈がものをいうわけなんですが、持つべきものは友ですな。

ロータリーバルブなどの技術支援

高校時代の友人が海外のボランティア団体に所属する事が決まったらしい。
その友人はロータリーバルブなどの機械系の会社に勤めており、
その技術の知識と英語力を買われて、その団体へと入ったらしい。
今後は、発展途上国や国内情勢が不安定な国などにも赴くらしい。
そういえば、彼は昔からパレスチナ問題など、世界の紛争地帯の事などに
興味があるみたいな事を言っていたなぁと、その話を聞いたときに思い出した。
夢というか、やりたい、興味のあった事に進めて良かったと思うと同時に
体には気を付けて欲しいなぁと思います。
今度、飲みにでも行こうかなぁ~

家族写真を府中で撮ったあとに

先日、実家に行く用事ができたので、食事でもどうかと誘ったら、
姪がちょうど遊びにくるので、その前に家族写真を撮りたい、とのこと。
準備が大変だから自分はいいよ、と言ったのに聞いてもらえず、
結局休みの日にスーツ持参で実家に…。
家族写真は府中のスタジオで撮ったので、
そのあと、スタジオでジーンズに着替えて食事へ。
なんか着替えた自分が場違いな感じに。
でも焼き肉だったからこれでよかった。ってかみんな勇気あるな。

大島の焼き鳥屋に行くことになったわけ

パレスチナ関連の本で、絶版のために古本屋で探し続けたものが、ついに見つかった。
実は友人知人に事あるごとに「古本屋に立ち寄るときはぜひこの本を見つけてほしい。
見つかったら好きなものご馳走する」といいまくっていたのだ。
その中の友人の一人が神保町で見つかったと連絡をくれ、
価格も許容範囲だったので、買ってきてもらったのだ。
1日も早く欲しいので、その日の帰り時間に合わせて、
友人宅に近い大島の焼き鳥屋でたらふくご馳走して、その本を受け取ったのです。

最近のニュース検索できになったフォルスコリ

年齢を重ねると、どうしてもダイエットの話題が多くなる。
私も脂っこいものが好きだし、クリーム系や甘いものが大好きなので、
体重の管理には頭を悩ませてるんですよ。
最近、ニュース検索の際に目につくようになった「フォルスコリ」という植物の名、
これがダイエットに効果的なハーブらしいんです。
サプリメントが某通販で販売されており、お笑い芸人が痩せたと話題になったようで、
私も思わず買ってしまって、来週届くことになっております(笑)。

ジムニーの新車って人気があるんですね

ジムニーが欲しい友人がいろいろ調べているらしいですが、
人気があるようで、ジムニーの新車なんて値引きがほとんどないらしいですね。
ジムニーといえば、「ジープ」と「ミニ」の造語らしいですが、
ジープにあこがれる人は多いと聞きます。
私はジープといって思い出すのは、パレスチナ自治区で、
イスラエル軍のジープに石を投げた少年が射殺されたという事件です。
5年以上前の事件でしたが、こういったことでふいに思い出される悲しいできごとでした。

パレスチナ紛争とトイレのつまりは

パレスチナ紛争や問題を一度は新聞やテレビで聞いたことがあるだろう。
長きに渡る問題で過去には大規模な戦争を行うなど世界的にみて大きな紛争である。
それと一緒にするのもどうかと思うが、我が家のトイレつまり問題も長きに渡り、
我が家の問題点として考えられています。
業者の方にチェックしてもらうと問題ないと言われますが、
直ぐにトイレがつまってしまうので、
そもそも私を含む家族の使い方が悪いのかもしれないと思うようになってきました。
今度抜き打ちで調査してみます。

レンガとか投げ込まれているんですが・・・

先日、テレビでパレスチナ・イスラエル問題に関してのドキュメンタリーみたいな
ものが放送されており、見ていたのですが、
パレスチナとイスラエルの国境付近の風景であるパレスチナ側の路地の上に
金網が張ってあるのですが、その金網の上には、
イスラエル側からの嫌がらせなのでしょうか、ゴミやレンガ
投げ込まれていました。
そして、イスラエル側には、機関銃をもった兵士が常にパレスチナ側を
監視している状況です。
日本では、考えられない光景が広がっていました。